とちぎ国体 東京少年男子優勝

  • とちぎ国体 東京少年男子優勝 はコメントを受け付けていません

この記事は1分で読めます

令和4年10月10日(月)栃木県ユウケイ武道館において「第77回国民体育大会柔道競技」が開催されました。コロナの影響で3年ぶりの開催となり、東京チームの一員として次鋒 石塚隼多(高3)、大将 恵良武大(高3)が出場し東京都チームの優勝に貢献しました。決勝戦の埼玉戦では代表戦となり、次鋒石塚隼多が一瞬のチャンスを逃さず勝利したことにより東京都チームの優勝が決まりました。
先輩の活躍に刺激をもらい、後輩たちは一丸となって努力していきます。皆様のご支援ご声援をよろしくお願いいたします。結果は下記のとおりです。

〇1回戦
 東京都4ー1石川県
〇準々決勝
 東京都2ー1滋賀県
〇準決勝
 東京都2ー1北海道
★決勝
 東京都2ー2埼玉県 代表勝ち

 

 

  • 2022 12.10
  • とちぎ国体 東京少年男子優勝 はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

このサイトについて

このサイトは修徳学園柔道部が運営しています. 日々の活動や試合結果をご報告していきます.

また修徳柔道クラブという活動もあります. こちらについては以下の写真をクリックした先の Facebook ページをご覧ください.

修徳柔道クラブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る