令和4年度金鷲旗高校柔道大会

  • 令和4年度金鷲旗高校柔道大会 はコメントを受け付けていません

この記事は1分で読めます

 令和4年7月22日(金)~7月24日(日)福岡県福岡市総合体育館「照葉積水ハウスアリーナ」において「令和4年度金鷲旗高校柔道大会」が開催されました。令和2、3年は新型コロナウィルスの影響で開催されていなかったので、柔道関係者にとって待望の大会となりました。修徳柔道部は23日2回戦からの出場となり優勝を目指して大会に挑みました。4回戦まで順調に勝ち進みましたが、5回戦で東海大大阪仰星高校に大将戦の末、惜敗しました。高校3年生にとっては修徳チームとして出場する最後の大会でしたが、選手として出場した者、応援した者、それぞれが課題を胸に次のステージに向けて努力して行く事と存じます。石塚隼多はインターハイ、石塚・恵良については国体関東ブロック、栃木国体がありますので引き続きご支援、ご声援をお願いいたします。
 なお、先鋒で出場した佐藤星衣(2年)が初戦から10人抜きを達成し、主催者より敢闘賞が授与されました。
 結果については下記のとおりです。

2回戦 北陸高校 4人残し

3回戦 前橋育英 4人残し

4回戦 沖学園  3人残し

5回戦 東海大大阪仰星 大将戦 敗退

 

 

  • 2022 07.29
  • 令和4年度金鷲旗高校柔道大会 はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2021 03.13

    祝 卒業

コメントは利用できません。

このサイトについて

このサイトは修徳学園柔道部が運営しています. 日々の活動や試合結果をご報告していきます.

また修徳柔道クラブという活動もあります. こちらについては以下の写真をクリックした先の Facebook ページをご覧ください.

修徳柔道クラブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る