第44回全国高等学校柔道選手権大会個人

  • 第44回全国高等学校柔道選手権大会個人 はコメントを受け付けていません

この記事は1分で読めます

令和4年3月20日(日)日本武道館において「第44回全国高等学校柔道選手権大会」個人戦が開催されました。修徳柔道部からは無差別級恵良武大、73㎏級石塚隼多が出場しました。この名誉ある大会で修徳柔道部主将の石塚隼多が選手宣誓という大役を果たしました。二人とも優勝するには至りませんでしたが、夏の全国高校総体に向けて更に精進することと存じます。皆様のご声援をよろしくお願いいたします。結果は下記のとおりです。

〇1回戦 
無差別級 恵良〇ー△大石(開志国際)GS僅差

〇2回戦
73㎏級 石塚△ー〇貝尻(箕島)合わせ技
無差別級 恵良〇ー△井出(延岡学園)横四方固

〇3回戦
無差別級 恵良〇ー△横山(木造)GS指導3

〇4回戦 準々決勝
無差別級 恵良△ー牧野(九州学院)GS指導3

◎無差別級 恵良武大 5位入賞

  • 2022 03.22
  • 第44回全国高等学校柔道選手権大会個人 はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2021 04.14

    OBの活躍

コメントは利用できません。

このサイトについて

このサイトは修徳学園柔道部が運営しています. 日々の活動や試合結果をご報告していきます.

また修徳柔道クラブという活動もあります. こちらについては以下の写真をクリックした先の Facebook ページをご覧ください.

修徳柔道クラブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る